FC2ブログ
2018.01.30 守備は大事
 …といっても、ミシャコンサの話ではないw。どーせ守備構築なんてやんねーだろうし。

<カンファレンスチャンピオンシップ>
AFC:ジャガーズ20-24ペイトリオッツ
 悔しいがペイトリオッツは強かった。大善戦とは言いたくないが、ジャガーズ守備陣はペイトリオッツを苦しめた。練習中にブレイディが右手にケガをしても、頼りになるグロンコウスキーが途中離脱になっても(※頭へのヒットは選手の安全のために問答無用で医師の診断を即座に受けなければならない)それでも勝てるペイトリオッツのチームとしての強さ、抜け目のなさ。

NFC:バイキングス7-38イーグルス
 やはりジンクスは生きていた。今年のスーパーボウルはバイキングスのホーム、ミネアポリス。ドームをホームとするチームは屋外で弱いというデータも生きていた。結果的に大差になったものの、リズムを作ったのはインターセプトやサックといった守備から。守備は大事である。NFCのプレイオフはディフェンスゲームが多く、派手な殴り合いよりも面白く観ることができた。

 これでスーパーボウルはイーグルスVSペイトリオッツという共に第1シード同士の対戦。ただ、やはりペイトリオッツ優位は動かないと思う。ブレイディもフツーに投げてたし。バイキングスもイーグルスもエースQBを欠いていて守備陣が奮起して勝ち上がってきた。下馬評で圧倒的に不利だったジャイアンツがペイトリオッツを破った10年前の例もある。「ヘルメットキャッチ」でググってみようw。イーグルスには一発ブチかましてほしいが…。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://0603202121507.blog99.fc2.com/tb.php/935-11adcccb