FC2ブログ
>九州って白熊以外にも地元アイス多いよね…あいすまんじゅうとか。

 実験的にサポブロと同じテーマで、こっちはやや外向きに。

 パッと考えつくのは「ノノ社長有能すぎ。ウチの社長とトレードしてくれ」「外国人はやたら当たり引いてくる」「ユースから積極的に昇格させている」「ドームは贅沢」「スタグルじゃなくアウェイ遠征が楽しみ」くらいか。

 昨日、大分に負けて8位。ボクとしては現時点で順位にこだわっても意味ないとは思うけど、去年4位だからって今年はACLってのはきっと「夢見すぎwww」くらいは言われると思うんだよなあ。川崎だってそこまで来るにはそれ相応の年月がかかっているし。勢いだけではJ1に上がることはできてもその上は厳しいってのは石崎コンサでイヤというほど思い知らされたし…。

 「大したことない」が多いと思うけど少しは「うらやましい」と思ってくれていたらいいな。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
>阿吽と175DENOって店主が師弟関係にあったのか…

 えー、こっちはだいぶ間が空いた。

 Wi-Fiが急に繋がらなくなってなかなか復旧せず仕方なくタブレットにキーボード繋いでサポブロの更新やってたけど、普段PCでブログ更新やってる身からすると全然環境が違う。幸い、ルーターも使えるようになったし格安SIMも使わないものは解約してWi-Fi環境をきちんと整理しようかな…というのもあるが

 仕事を辞めました。

 職場環境が悪かったわけじゃなく、むしろ良いほうで何にもわからないボクを何とか一人前にと辛抱強く指導してくれているのはわかっていた。ボクとしても何とかそれに応えたかったし続けられるものなら続けたかったけど、今の精神状態じゃボクも職場にもいいことないな、迷惑がかかるなと思うようになった。

 職を失う恐怖も大きくて辞めるにしても簡単に決めることはできなかった。ただ、決めてからは早かったし職場側もすごく気を遣ってくれたのできれいに辞めることができた(とボクは思っている)。蓄えはあるからお金の面で差し当たっては不安はない。つい先日、床屋へ行ったときにそのことを話したら「○○さん、線路は1つじゃないですから」と言ってくれたのは有難かったなあ。

 求人票も引っ張ってきた。辞めた職場での経験を活かせるかというと難しい面もあるけど全く役に立たないわけでもない。そうでも思わないと1年ちょっととはいえ曲がりなりにも頑張ってきた自分があまりに惨めすぎる。お金の面では間違いなく下がるけど肝心なのは働くことで社会と関わりを持つってことだもんね。いやさ、ひきこもりに関係する悲しいニュースが多くてそれらが他人事にはどうしても思えんのだよ…。

 ともあれ、今は断捨離かなあ。

 占いなんて普段はネタ扱いだけど、転職にはいい時期らしいしこの前のハナタレナックスでも運命数9は断捨離の年らしいし。というわけで、少しずつ着てない服を処分している。綿じゃない(←ここ重要!)Tシャツを買って暑い時でも出歩けるようにと身なりにも気を遣うようになった。

 モノ的な贅肉、ココロの贅肉を落とすのはわりと簡単にできそうな感じだけど、
 リアルな贅肉はホント落とせないんだよねぇ。これが一番肝心なことなんだけど…。


 まあ、リハビリがてら、こっちでもボチボチやっていきますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
>編集ってスゴいね…。不自然さはあるけど番組そのものは成立してたし。

 鍵谷・藤岡と吉川・宇佐美のトレード。エースの上沢が今季絶望で必要に迫られてのことではあったけど日ハムはトレードを積極的にやるよね。吉川の出戻りはそんなに驚きはない。必要な戦力がかつて在籍していただけ、くらいに合理的にドライに考えてのことだろう。驚きがあるとすればむしろ出す方。「藤岡見切るの早かったなあ…」とか「鍵谷出して大丈夫か?」とか。

 名古屋がFC東京の大田獲りに動くらしい。菅原がオランダAZに移籍したからとはいえ名古屋相変わらずエゲツねぇなって話ではある。一方でJ1クラブの夏移籍(もしくはシーズン途中)でのぶっこ抜きは当たり前というトレンドも感じる。特に名古屋は去年はなりふり構わず補強に動いたし。マリノスは水戸のCB伊藤の獲得に動いているとか。マリノスはウインドウが閉じる前に琉球から中川ぶっこ抜く荒業をやってのけた。別にルール違反ってワケじゃないが、しばらくはこれはエグいと騒がれたように思う。

 宇佐美がガンバに復帰とか関根が浦和に復帰?とか出戻りの移籍も増えてきた。いろいろ言われようと試合に出てナンボだからそれ自体は否定しない。だけど宇佐美は2度目かあ…。安く売って高く買い戻す格好だけど「降格したくない!」って危機感は相当なものなんだろうなあ。

 移籍は資金力あっての話。だが、それ以上にチーム事情に合った選手を引っ張ってくるという目利きが問われる。そして引っ張るためのコネクションや交渉能力も必要になってくる。まあ、少なくとも今年のコンサは勝ち組に数えていいでしょw。

 今はコンサがJ1にいるからある程度対岸の火事な目で見られるが、J2側からすれば怖いなんてもんじゃない。水戸は条件付きJ1ライセンス持ちで今もなお昇格戦線にいるだけに正直かなり痛いはず。今どきのJ2はそういうところも警戒しながら戦い抜かなきゃならないってことを考えると「(J2に)落ちてもまた上がればいいや」なんて軽々しく言えないよ。

 そういや、シュミット・ダニエルがシントトロイデンに移籍?だとか。仙台は西村(→CSKAモスクワ)とか板倉(→マンチェスター・シティ)とか海外移籍の例が増えているけど、どれくらい移籍金もらってんのかな?それより戦力維持は…って余計なお世話かw。GKはポーランドから獲ってくるみたいだし。

 サポーターズブログの“あの”ブログ。悪いけど消えてくんねぇかな。炎上だけならまだしも
 コミュニティの空気悪くするだけでなく品位も汚しているしでマイナス効果しかないわ…。

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
>丸山某と山本雄大は悪い意味で全国区になったよな…

 最近は鬱になるようなニュースばかり。昨日も埼スタでとんでもない誤審があった。まあ、これに関しては湘南が劇的な逆転勝ちでちょっとだけさわやかな風が吹いたのが救いではあるが、あれは浦和も被害者。仮に浦和が勝ち点取るようなことがあれば余計に悪く言われていただろうし…。

 さて、映画「空母いぶき」で総理大臣役として出演した佐藤浩市が「安倍総理を馬鹿にした!」とバッシングを受けてえらいことになっているようで。発端となったのは原作が連載されているビッグコミックのインタビュー記事。安倍晋三シンパの代表格である阿比留瑠比や百田尚樹が猛烈に噛みついたことから本来あまり関わりのない芸能人やらを巻き込んで大炎上ってな具合。

 阿比留瑠比は産経新聞のエース格で、NHKの岩田明子とともに安倍晋三ベッタリで有名。

 もっとも、新聞だって右派系や左派系、(日本では目安の1つとして)自民党寄りかそうでないかという違いもあるし、違いがあって当たり前だと思うからベッタリなことに関してフォーカスを充てるつもりはない。ただ、これだけは言いたい。

 裏取りすらろくにやらない奴が新聞記者を名乗るな!

 裏取り、要は事実確認をすることだけど、こんなのは新聞記者の基本中の基本。
 産経新聞は沖縄の“エア取材”で誤報をやらかして記事を配信したYahoo!まで謝罪に追い込まれた前科がある。

 ただでさえ、やれ切り取りだのフェイクニュースだのとフィルターがかかりやすくなる今のご時世においては尚更必須条件ともいえる。ちょっとネットで探すだけでも全文を読んだ人のブログは容易に見つかるし、コンビニ行って現物手に入れれば済む話。ましてやインタビュー記事を読むのに1日かかるわけじゃあるまい?
 ネットサーフィンレベルですら決断の重さに対峙する権力者の葛藤や苦しみが主題であってお腹を下す設定にしてもらったのが安倍晋三ディスりになんて結びつくとは到底思えないことくらい元ネタを読めばすぐわかりそうなもんだ。ネットに貼られてる阿比留のfacebook記事は裏取りの手抜きというかほぼサボりになってるのが丸わかり。

 百田尚樹に至っては佐藤浩市を三流役者と決めつけ、「俺の原作には出させん!」と息巻いている。日本国紀でコピペ疑惑を指摘されたときに逆ギレした作家センセーが何を喚こうがボクとしちゃ生暖かく見守るくらいだが、少なくとも新聞記者を名乗るなら自分の商売道具である言葉(それは他者だけでなく自らが書くものも含まれる)に対してもっと気を遣うべきだよ。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
2019.05.07 「参戦費」
>いいかげんにしろよ安倍晋三…。「でんでん」どころの読み間違いじゃねーだろ?

 ボクも一応給料をもらっているので家計というものがあり、必要なお金はあらかじめ袋分けしている。一番多いのは車に関するものでガソリン代、自動車税、車検、保険、冬タイヤといった具合。もちろん、いっぺんに貯めるのは無理だから概算でこれくらいというのを見積もって月ごとに袋ごとに分けて入れるという方法を採っている。

 車関係以外にも例えば通院費とか床屋代といったものもある。シーチケは「どうせ買うなら一番いいやつ!」と劇場シートに狙いを定め、毎月5,000円+ボーナス月1万円と予算を設定している。もらえるものはありがたく…と思いつつも、給料もらって生活していて自分の遊びのために使うんだから費用は全部自前で賄うのがスジというもの。

 最近ちょっとお金に関して丼勘定になっていて、どうもお金が貯まらないどころか地味に赤字になっているように思う。無職になった時の貯えがあるから今すぐどうということはないけどその分気が付きにくくなっているのかも…。必要のないSIMカードを解約するとかギガ数少なくするとかカード支払いのダイエットも必要なんだけど、参戦時にはついついお金が出る額も大きくなるしで余計に丼勘定になりがち。今回のツアーを1泊2日にしたのはそういう理由もある。

 「参戦費」の袋を追加して改めてお金の使い方を見直そうかな。
 一番効果的なのはコンビニに寄らずにまっすぐ帰ることなんだけどねぇ…。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村