>サポブロ放ったらかし…

 今のボクの率直な心境。

 もちろん、明日アウェイ清水戦を控えるコンサに関してもなんだけど、
 ボク自身の状況としてもこのチャンスを逃してはならないという心境なんである。

 コンサは他力でも残留を勝ち取れる状況だけど、ボクはといえばそれは許されぬ。
 イメージがなかなか固まらないでいたけど今日はそれがやや解消された。
 このチャンス、何が何でも生かしたい。生かさなければならない。

 ともあれ、正念場である。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
>杉山某の毎度お馴染みのディスり…。

 W杯予選プレーオフ。イタリアが60年ぶりに本大会出場を逃すってのは驚きの一方でスウェーデン相手なら納得という感。大陸間プレーオフはオーストラリアとペルーが勝利。こうしてみるとアジアって枠が多いというよりは緩い、ヌルいと思われても仕方ないかな。欧州は2位通過でも可能性はあるけど、グループ1位抜けが原則。アフリカも1位抜けのみ。
 イタリアもスペインと同組になったことでプレーオフ回りになったんだし、北中米、南米は最終予選に残る国のレベルが接近している。アメリカはそれまで3位だったのに最終節で負けて敗退だし、南米はアルゼンチンがあわやってところまで追い込まれコパ・アメリカ連覇のチリがまさかの敗退。

 日本は本大会は第4ポットで確定。つまりは弱い国扱い。
 今は観る側の目も厳しい。一番危機感がないのは協会かも。このままじゃ本大会が心配だ。

 J2プレーオフ。3位4位は福岡と名古屋の争いで5位徳島と6位東京Vが直接対決。日程君、今年も神レベルのGJ。7位松本、8位千葉も勝てばチャンスがあるだけじゃなく5位徳島も負ければ滑り落ちる可能性ありってカオスにもほどがあるぞ。プレーオフで負けるってのが編成も遅れるしで一番堪える。コンサもはよ残留決めんと!

 NFLはWEEK10。そろそろプレイオフピクチャーが気になる頃。AFCは東と北はペイトリオッツとスティーラーズと来るところが来た感じ。面白いのは万年弱小ジャガーズが地区首位争いをしている南地区か。NFCはイーグルスが1敗で東首位。西地区のシーホークスはCBのR.シャーマンがアキレス腱断裂orz。ラムズが逃げ切るのかなあ。南地区がセインツ7連勝で首位。空中戦のイメージがあるのに地上戦のランで6TDとは…。3チームが6勝で競ってるし、ここからワイルドカード1つは堅いかな。

 コンビニからクリスマスケーキやギフトのDMが届いた。もうそんな時期か…。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
2017.11.14 小さな一歩
>占いって信じるクチ?

 今まではその一歩が踏み出せなかった。といっても、自分の気合い次第でどうにかできるって話でもないので小さな一歩と言うよりは一歩前進と言うべきなのかな。いろいろな意味で転機、区切りを迎えているボク。その一歩を踏み出す時が近いのもまた事実。ある意味で自分を追い込まないとその一歩は踏み出せないものなのかもね。

 さて、話は変わって、WiMax2+とLTE。インターネットの固定回線代わりに使うなら今やたらとキャッシュバックをやっているWIMax2+になるんだろうけど、WiMax2+に決めきれないでいるのは2年縛りとまさかの事態に備えて。ネットでいろいろ情報を仕入れていると速度そのものはWiMax2+が有利だけどLTE(格安SIM)はド田舎でも大丈夫らしい。
 格安SIMのデータSIMは競争が激しいので乗り換えも容易だし、万が一解約となるとその費用も馬鹿にならないし、LTEのルーター買えばルーターが“資産”になる。ルーターをツアーの際も持ち運べばいちいちホテルでレンタルPCに金払うこともなくなるのでこれはこれでアリな選択肢なのかな、と。まあ、そのルーター自体それなりにお値段もするし、タブレットにせよ2in1PCにするにせよ端末のさらなる投資も必要なんだけど…。

 何にせよ、今月で“分岐点”を迎えることに変わりはないし、踏み出す時を迎えている。
 オチャラケてる場合じゃないかな、と。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
2017.11.12 迷いの中で
>長崎はコンサにとって脅威かカモか…

 コンサの試合がないので掲示板を覗こうとスマホいじりながら思ったんだが、ネットに繋ぐのは何も今使っているADSL回線に限らない。格安SIMでもいいわけだし、ブラウジングだけならOSがwindowsでなければならないということもない。スマホでだってchrome使えるし、ブックマークも同期できるし。エロゲでさえwindowsからAndroidに移行(移植)しているんだし。
 で、データ消費量を気にしないで使うとなったら格安simの使い放題のプランにすべきなのか。それとも2年縛りでもWiMax2+に思い切って変更すべきなのか。UQ mobikeあたりで様子見って手もあるが…。そうなると端末としてタブレットも選択肢に入ってくるしで何だかなあ。結局は自分がどう使うか、データ消費量次第なんだけど…。

 迷いの中にあるといってもいつかは踏ん切りつける、決めなきゃならない時は来る。光が少しだけ差している現状ではあるけど、それでもその光がいつ差さなくなるかはわからない。正直、不安が大きくて逡巡している。歩き出さなきゃならないのはわかっているんだけどね。いつもだったらB型気質全開でどうにかなるさってヘラヘラしてられるんだけど、今度ばっかりはそうもいかない。道に迷う夢をやたらと見るのもそのせいなのかなあ…。

 代表の試合は途中から観た。スリッピーなピッチだったが井手口がクリアミスしたところをマルセロがドカンと1発。ああいうのは絶対逃さないよなあ。松木がやたら走れと言ってたけどあれって単に根性プレスやれってだけ。3人しか交代枠のない本番では無理だろ。別次元だけどコンサと鹿島くらいに差があった。レベルの違いと言えばそれまでなんだけど。セットプレイで1点返すのがやっと。ポゼッションなんていらんかったんや!
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
>琴似へ行くにはJRか地下鉄か、さてどっちが速い…

 J1残留決定まであとマジック3(16位・広島の勝ち点は最大で36)。なので、コンサがアウェイ清水戦に勝てば問答無用で残留決定。広島の負けでも次節のアウェイ清水戦の結果にかかわらず残留決定。コンサ△広島△でも残留決定(今の勝ち点差7は2試合では逆転できないから)。そして広島が向こう2試合を2分けした時点でコンサの試合結果にかかわらずやはり残留決定。つくづく柏とFC東京に連勝して積み上げた勝ち点6が非常に価値の高かったことが窺えるが、これにより残留はほぼホーム最終戦を待たずに決まりそうな感じ。
 いや、もちろんまだ残留が決まったワケじゃないんだから決して油断はできないが、どんなにみっともなくてもコンサが勝ち点1を積み上げれば広島は残り3試合を全勝しないとコンサを上回れないのだから相当に有利であることは確か。ただ、今までと違って中断期間で気が緩みそうなのが心配。清水戦は苦手のアウェイ。ジェイも出場できるかは微妙だし、決して楽観はできない。清水も広島の結果次第なところがあるし。

 その残留決定への大一番となるアウェイ清水戦が何とUHBで放送決定。最終節の鳥栖戦もUHBなのね。まあ、STVに持って行かれるよりはマシかなw。改めて公式HPで確認したけどホームゲームの中継がなかったのはマリノス戦のみであとは全て地上波orBS1で放送されている。しかもアウェイゲームもDAZNなしで5試合も視聴できる(アウェイ清水戦含む)ってのは相当贅沢な話だと思う。開幕7試合のうち6試合をDAZNなしで視聴できたのってコンサ以外にないんじゃ?
 ノノ社長になってからは特に感じることだけど、積極的にコンサの試合を地上波に載せてくれているのはボクのように遠隔地にいる身としてはホントにありがたい話。コンサが試合をやっていることを知ってもらうという戦略の下で博報堂とタッグを組んでいるんだろうけど、これとて今年コンサがJ1にいなかったらここまでは中継しなかった(できなかった)んじゃないだろうか?やっぱJ1とJ2では天と地ほども違うんだなあ。DAZNからのお達しでは6割を超えてはいけないらしいのでリミットは20試合。ほぼ目一杯中継してくれている。ホント、ありがたやありがたや…。

 さて、最終戦は宿とチケットは既に抑えたがJRの切符がまだだった。高速バスを意識してなのか、往復のJRの運賃が大幅に安くなり参戦へのハードルがさらに下がったのがありがたい。今年は4試合の予定だけど、J1残留が決まれば日帰り参戦での奇襲攻撃も不可能ではなくなるので残留が決まったらマジでシーチケ買おうかな…。

 というわけで、神戸がんがれ超がんがれ(←他力本願かよ!)。
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村